HowTo |【基本マニュアル】

LumickColorクレイ(水性粘土)用蓄光インク

使用目的

本製品をクラフト用水性粘土に混ぜて造形することで、明るい所で光を蓄え、暗所または薄暗い所で光を放出し発光する機能を付与します。

使用方法

使用量

ここでは一例として、クレイフラワー用樹脂粘土に混ぜて使用する方法を記載しています。


作業性はクレイの種類で異なります。まずはインク40%くらいでお試しください。
重量比ですので、5gの材料を用意する場合、クレイ3g、インク2gといった具合です。


インクの量を増やせば色彩は鮮やかになり発光も強くなります。ただ、ベタつきが出てきて作業性が悪くなります。 どうしてもたくさん入れたい場合は、インクと粘土を混ぜた状態でしばらく寝かし、じゃっかん水分が飛んだ状態で造形すると比較的扱いやすくなります。

上記の画像では判りにくいと思いますので、お客様で様々な配合をお試しいただき、ご自分の最適なバランスを調整してください。

インクの調合・カラーコントロール

2色以上のインクを混ぜてカラー調整したり、トーン調整することが可能です。 下の共通マニュアルを参考にトライしてみてください。

成分

アクリル系水性ラバーバインダー

注意事項

  • ・使用目的に記載された目的以外のご利用はしないで下さい。
  • ・本製品を使用する際には、保護手袋・保護メガネ・保護衣を着用し、換気の良い環境でご使用下さい。
  • ・本製品を使用する際に飲食又は喫煙をしないで下さい。
  • ・本製品が皮膚に付着した場合は多量の水で洗い流してください。
  • ・本製品が目に入った場合は直ちに多量の水で洗い流し、目に異物感が残るようであれば医師の診断を受けて下さい。
  • ・本製品を飲み込んだ場合は水で口の中を良く洗浄し、可能であれば指をのどに差し込んで吐き出させ医師の診断を受けて下さい。
  • ・小さなお子様に持たせたり口に入れさせないで下さい。
  • ・暖房器具の近くなど温度が高すぎる場所や低すぎる場所では使用しないで下さい。
  • ・動植物に直接触れる環境で使用しないで下さい。

  • 保存方法

    直射日光を避け乾燥した暗所で保管して下さい。

    保存期間

    商品到着後3ヶ月以内にご使用ください。

    廃棄方法

    本製品並びに本製品が付着した容器の廃棄は都道府県知事の許可を受けた廃棄物処理業者に委託してください。 ご不明な場合はuetayaの廃材返品サービスをご利用下さい。